コンテンツへスキップします

転勤や進学等ではじめて仙台・宮城に来る方の生活情報・エリアガイド 〜宮城転勤支援ネットワーク〜

仙台・宮城のQ&A

質問内容(投稿日時:2009/09/19 11:50)

質問者:バタフライ


質問タイトル 私立の幼稚園、小学校
内容 小さい子供がいます。
今後「私立」の幼稚園や小学校への入園、入学を検討しているのですが何をどう勉強すればいいのかわかりません。

どの幼稚園、小学校か・・・は現在検討中ですが、入園、入学されている方でこういった勉強をしたなどの情報があれば教えてください。

この質問に対する回答は締め切られました。

回答(投稿日時:2009/09/26 22:26)

回答者:HGK


内容 まず「受験」はどういう事項を試験するか、という実施側の内容を知る事が第一だと思います。それぞれの園や学校によって特色があるので一般的なところだと…
≪幼稚園の場合≫
@面接:子どもにはごく簡単な質問ですが、親に対しては保護者の教育方針、家庭での躾、親子の信頼関係に関することを聞かれた記憶があります。もちろん受け答えや入退室の要領、服装、持ち物に不備がないようにしたほうが良いのはもちろんです。
A行動観察:試験官の指示した行動を行いました。
当時は…平均台を渡る、数を数える、おはしを使う、自由に遊んでいる ところの観察(恐らく情緒が安定しているか、社会的対応はどうかを見ているのだと思います)でした。
B口頭質問:当時は…大きさの比較、簡単な数字の問題、短い話の記憶力に相当するものがでました。

これらを参考にして練習されるといいと思います。

加えて当時お世話になった教室の先生からの資料をみると…
・自立性:身の回りのことはできるか、母子分離はできているか
・社会協調:ルールを守って他の子と仲良く遊べるか
・創造性:お絵かきなど創作に意欲的に取り組めるか(クレヨンやスケッチブックを与え自由におもいっきり描かせる、塗り絵、粘土、ブロックや積木などで様々なものを作らせたり、手本にならって作らせたりするといい)
・常識:行事、自然の知識、マナー、家庭での躾
・運動:年相応の体力、運動ができるか(ボール遊びが有効)
・言語面接:きちんとしたセンテンスで会話ができるか
と書いてありました。
≪小学校の場合≫
 基本的に幼稚園とほぼ同じ内容ですが、難易度が高くなる、学校によっては知能検査がある(無いところもある)、ペーパー試験(無いところもある)が違うところでしょうか?

選ぶポイントとしてカリキュラム、施設、設備、雰囲気、卒業後の進路など様々な視点から検討しそれぞれの家庭の事情に合ったところ(通学時間、費用など)を選択するといいのではないでしょうか。
これをやると、あれをやると…とあげるとキリがありませんが普段の生活の中で教えられること、一緒に学ぶことがたくさんあると思うのでそれを1つ1つ実行していくことが受験の基本になると思います。あとはパンフレットを取り寄せたり、見学や体験に参加したり…
情報がたくさんあるので惑わされそうですが、お子さんの将来を考え家族で検討して納得したうえで決められたらいいと思います。

頑張ってください。
回答へのお礼 この回答にお礼する(質問した方のみ)

Copyright© Soar-BP All Right Reserved.